« わたしの長崎 その1 | トップページ | 太郎のいる街で »

2014年10月 8日 (水)

すてきですきです 

Otiba22             
                                  冬は まだ 先。
    極端にカーブした信号で
    こっちの終点と あっちの町へと 線路は別れる
    2両だけの クリーム色の路面電車が 目の前をゆっくりと走る
    ゆっくりと
    ヘンだな なぜだか手を振りたくなっちゃう
  近くを川が流れていて
  鴨や白鷺が順番子にやって来る
  春 川はさくら色に染まるんだ。
  裏通りの角
  お決まりのように色あせた 昔のビールのポスター
  なんとかキッチン オムライス 本日の目玉ハンバーグ定食・・
  中で コックさん帽のおじいちゃんコックさんが 腕を振るっている
  ここは 小さな映画館が似合う学生の町。
  桜並木のある坂
  すっくり伸びた いちょう並木
  草がのびのび生えてる空き地
  白いラインがきれいな カーブした路
  交差点は いつもドキドキ
  花があふれているお花屋さんもね
  街には
  きれいが なくっちゃね。
 
  散歩中の黒い大きな犬と目が合った
  振り返って また合った
  最高の気分 チュッ
  またね
 

« わたしの長崎 その1 | トップページ | 太郎のいる街で »

アート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2008892/57593143

この記事へのトラックバック一覧です: すてきですきです :

« わたしの長崎 その1 | トップページ | 太郎のいる街で »