« カメレオンの呪文4 | トップページ | カメレオンの呪文6 »

2016年7月 9日 (土)

カメレオンの呪文5

今から俺は抹茶シャーベットを買いに
コンビニに行く
ピーチとかが似合うと思うんだけど
どうも好みがババ臭い
なにも食べなくていいって言ってたけど
きのうはチョコレートパフェ喰ったし
大きな目がくるくる信号みたいに変わって
変わって 可愛い ・・
変かな俺?
俺は奇妙なこの感じが気に入ってきたようだ ・・
どうやら”カメレオン侵食活動中 ・・・・”
いつもは気にもかけない花屋の前
青い花を見た ・・”あのこれ・・”
”アネモネですか”
”あっそう これとピンクと絶対紫だな”
”贈り物ですか?”
”えっ きみどり好きらしくて
ちょっと変わってて・・”
贈り物でもないけどな と藤色のリボンのついた
たった3本だけの花束を
はじめて花を買ったわけでもないのに
俺はすこしウキウキしている自分に
照れながらアイス持って帰った
まだ学生やってる友人からメールがきてた
”今度女の子たちと飲みに行こう
公園とかなら来るだろう?”
ちょっと面倒臭い むしろどうでもいい
それにいつの間にか 発情期は終わっくれたらしいし
         つづく 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« カメレオンの呪文4 | トップページ | カメレオンの呪文6 »

アート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2008892/66420483

この記事へのトラックバック一覧です: カメレオンの呪文5:

« カメレオンの呪文4 | トップページ | カメレオンの呪文6 »