« カメレオンの呪文 | トップページ | カメレオンの呪文4 »

2016年7月 7日 (木)

カメレオンの呪文3

そんなこんなの夏の東京
 ”コンラトコリ イレイイロラロウカ? ”
また唾を飛ばした
”アツイラケラ”
プウィーン
”なんか言った?”
”え あ・・・”
”ふーん”
”どっか行こうか”
”・・・・”
”  あんまり喋らないんだね”
”・・・”
”食事おいしくなかった?”
”あ・ま・”
”ふーん”
駅まで送った
”む”始まる言葉がテロップで流れた
一刻も早く帰ってしまいたかった
そして 無事に帰った
結局のところ
俺はまたしても発情期に突入していた
全くコンビニ的
頭が変なのか 独立的反乱か
篭って ほとばしり続けるかだ
底ぬけにイヤらしいよ!
むしむしするのは俺だけか ?
雨が うどんが降ってきた
よく降る ちょっと 開けてみた窓・・・
ん? 何だ?
妙なもの 隣の家の熱帯性の・・
木の枝の先っぽに・・
でたらめに葉っぱが踊ってるのに ・・
たぶん それは カメレオン 錯覚?
平然とそいつは”居た”
絵のように
目が合った・・・??・・
だいたいなんでこんな所にいるんだ!!
”ソレハ・ワカラライロよ!!”
とカメレオンは言いながら 机の上を
ひょいひょい何かを探していたかと思ったら
電話帳をソファーがわりに足を組んで座った
キセルでも持たせたら似合いそうだ
”タバコハキライラロ ぷん!”
”な・あ・そ・なんで あれっ 今 喋った
よね? えっそんな事ないよ 頭が・・
”デンデンムシ ?”
しぐさがあまりにも自然というか 人間的
で見慣れた感じなので 俺の反応が01秒は
遅れ続けている ・・ 
カメレオンの言ったデンデンムシは納得かな
少し こわごわとしっぽに触ってみた
”ヤメテホシイロラよ ぷん!”
と言って ぷーっと唾を飛ばした
怒ったのかな ?
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                   つづく

« カメレオンの呪文 | トップページ | カメレオンの呪文4 »

アート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2008892/66384987

この記事へのトラックバック一覧です: カメレオンの呪文3:

« カメレオンの呪文 | トップページ | カメレオンの呪文4 »